桜満開の熊本城

 熊本地震前から桜の季節には、熊本城の花見に多くの人々が訪れていました。完全復旧した天守閣が2021年4月に特別公開第3弾として一般公開され、天守閣を見守ってきた桜を近くで見ることができるようになりました。花日和だった3月27日(日)には約8,200人が訪れ、天守閣入り口には入場のための長い行列ができていました。(2022年3月28日撮影)

完全復旧した天守閣
西大手櫓門から二の丸公園への通路
二様の石垣と大天守
宇土櫓
天守閣から通町筋方面を望む
天守閣から二の丸公園方面を望む(右は宇土櫓)
天守閣からサクラマチ方面を望む
西出丸塀と復旧が始まった戌亥(いぬい)櫓
行幸坂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。