MENU
   

若駒キャリア塾
  

 
   
講 師 感     想
古田哲朗  私にとっても,授業の内容を考えることは,自分の仕事をふり返るよい機会になりました。
30分という短い時間でしたが,実際の仕事においては,頭のよさだけでなく,心の強さも必要であることが伝わればと思って講義しました。熱心に聞いてくれたので,感謝しています。
西嶋泰紀  今回、私の言葉や想いでどこまで伝えることができたのかわかりませんが、学生の未来の自分を創る材料の一つとなれば幸いです。また、私にとっても仕事に対する想いなど、改めて考える良いきっかけとなりました。
谷口絵美  無事に終わりほっとしているというのが正直なところだ。まだ、あどけなさが残る生徒達であったが、メモをとりながら一生懸命話を聞いている姿がとても印象的だった。鈴木田校長先生の挨拶にもあったように、「生の声を聞く」という機会は非常に重要なものだと思う。是非、これからもこのような機会を設けて頂きたい。
末筆ながら、今回このような貴重な機会を頂いたことに感謝するとともに、玉高生の益々の活躍を期待している。
坂門聡一  縁あって玉高で後輩達を前に自らの職業について話す事になり、彼らに職業選択の意義や思いを伝える事の難しさを痛感しました。現在の職業について、思いつく限りの事を話したつもりですが、逆に、自らの生き方を考える貴重な機会となりました。彼らと同じ時空を共有できた事に感謝します。玉高生よ、悩みながら「自分探しの旅」へ歩きだそう!
西 正浩  薬剤師になって4年目。日々進歩する医療、やりがいを感じ楽しく頑張っています。母校で、職業・進路などについて話す機会をいただけたことを嬉しく思っています。二度とない中学・高校生活、悔いのないように頑張ってください。隣の病院から応援しています。
村田明彦  教室を設計するなら? 子供達の答えは「明るい・広い・快適な教室」、回答は「より勉強がしやすい教室」。目的達成のための要素を目的と見誤る。情報があふれる社会に埋没することなく本質を見極める人間力を持つ! 熱心な子供達に伝わったことと思います。
 
ページトップへ 戻 る
個人情報会則お問い合わせ
Copyright (C) 2008 玉名高校同窓会. All Rights Reserved.