MENU
   

 年頭の挨拶
 
 
 戌の年 明けましてお目出度ございます。
会員の皆様にはどの様な新春をお迎えでしょうか。
 平成29年度も同期会等の開催回数も増え、少しずつ同窓会の組織も歩みを進めているように感じています。
 平成29年度の集まりは地域支部総会懇親会が9カ所で、同期同窓会が12回、同期クラス会が7回、クラブOB・OG会が7回、職域支部1回と活発に行われました。
 同窓会は縦と横の絆の下に、在校生・学校・同窓生みんなで種々の支援を互いに行う事が同窓会活動の活性化に繋がると思っています。会員の皆様、前述のような会合に積極的に参加し、絆を繰り返し感じて、至誠・剛健・進取の三綱領の精神で今年も取り組んで行かれるよう祈念しています。
 昨年度も在校生支援の一つとして海外研修事業に目的寄付金の制度を活用し、寄付金募集を致しました。ご理解・ご協力ありがとうございました。
 今年度は玉名高校同窓会にとってはまたとない千載一遇の好機が到来しました。ご存じの通り、金栗四三先輩がNHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』の前半部分の主役として取り上げられました。この機会を利用しお祝いを兼ね金栗四三先輩の銅像を玉名市有地に設置することにしました。その為の目的寄付金を平成30年10月末日まで募金いたします。一口3,000円で何口でも可です。会員諸君のご協力をお願いいたします。
 同時に会員の皆様の今年のご多幸をお祈り申し上げます。
 最後に同窓会報誌は現在同窓会年会費納入者を中心に送付しております事をご了承願います。
 前田利為(高12回)
 
ページトップへ 戻 る

個人情報会則お問い合わせ
Copyright (C) 2008-2018 玉名高校同窓会. All Rights Reserved.