MENU
   

年頭の挨拶
 

 新年明けましておめでとうございます。
 全国各地の同窓会会員の皆様におかれましては、穏やかな初春をお迎えのことと存じます。
 旧年中は、本校の教育活動に様々な面からご支援を賜り、誠に有り難うございました。また各地の同窓会では、昨年に続き意気盛んな皆様方にお会いでき、母校を同じくするものとしての懐かしさと、期待されていることの大きさを肌で感じることができました。私達現役職員は、皆様の思いを、今一度心深くに留める必要があると考えています。
 さて、昨年12月、2学期の終業式では、体育系・文化系部活動の大会・コンテストでの入賞を表彰しました。高校・附属中を合わせ、団体・個人で全47件、54名。生徒達の多彩な才能に驚くと共に、それらを縁の下から支えて頂いている保護者や同窓の皆様に改めて感謝した次第です。本校は確実に文武両道の歩みを進めております。
 中高一貫となり6年目。今年4月、その1期生を含めた生徒達が高校3年生に上がります。これからの1年間が勝負です。現在、受験直前の現高3生も、そしてこの1期生(現高2生)も順調に力をつけて来ています。乞うご期待ください。
 県北の進学拠点校といわれながら、ここ数年、その実績では地域や同窓の方々からの期待に必ずしも十分に応えることができていない状況に、校長として忸怩たる思いを抱えております。この2年、それを克服すべく様々な改革を進めて参りました。「心を育て、全国難関大等への進学を実現する学校」として、本校は今後、その形をさらに整えながら進化を加速させてゆく所存です。「進学校」としての誇りを取り戻すことに全力を傾けて参ります。同窓会の皆様方には、今後ともご理解・ご支援をよろしくお願い申し上げます。
 最後になりましたが、同窓会の益々のご発展と会員の皆様方のご健勝を祈念申し上げ、年頭の挨拶とさせていただきます。

平成28年 新春
                                   熊本県立玉名高等学校長
                                   玉名高等学校附属中学校長
                                           鈴木田 光孝
  
ページトップへ 戻 る
 
個人情報会則お問い合わせ
Copyright (C) 2008-2016 玉名高校同窓会. All Rights Reserved.