MENU
   

新年度御挨拶
 

 
 春爛漫、桜の季節が過ぎ、新緑のまぶしい季節となりました。鹿井禎二会長様はじめ同窓会の皆様方には、本校の教育活動に対して、日頃から多大な御支援・御協力を賜り、心から感謝を申し上げます。さらに、同窓会の皆様方には益々ご健勝のことと併せてお喜び申し上げます。
 さて、平成24年4月1日に着任して以来、早1年が過ぎました。昨年1年間、本部ならびに各支部同窓会をはじめ、さまざまな場面で同窓生の方々とお会いし、皆様の母校に対する深く熱い思いを伺うことができ、伝統校をあづかるものとして、日々身の引き締まる思いで職務に専念してまいりました。
 いよいよ本校は、今年度、創立110周年を迎えることとなりました。昨年来から記念事業・式典等にかかる実行委員会を立ち上げ、現在、さまざまな記念事業の企画・立案・調整等をすすめております。
 本校は、平成25年4月1日現在、 全日制913名、定時制54名、附属中学校240名 合計1207名の在校生と101名の教職員が一丸となり、心を合わせて、三綱領「至誠・剛健・進取」の具現化に努め、特に本年度は、「夢実現・可能性への挑戦―110年の風に乗り 嘶け挑め 白亜に集う若駒たちよ―」をスローガンに掲げ、活力ある学校づくりを目指しています。
 伝統の中に息づく普遍の精神を受け継ぎ、更に質の高い教育を実践し、誠心誠意努力していく覚悟でございます。
今後とも一層のご指導とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げ、新年度の御挨拶といたします。

                                  熊本県立玉名高等学校
                                  熊本県立玉名高等学校附属中学校
                                           校長   川 上 修 治
  
ページトップへ 戻 る
  
個人情報会則お問い合わせ
Copyright (C) 2008 玉名高校同窓会. All Rights Reserved.